• 健康

    喫煙を続けている人の肺

    喫煙を続けていると、肺が汚れることは皆さん分かっていると思います。

    実際に、肺を見た事はないのですが、たばこを吸い続けて、将来とても辛い状況になっている患者様を見ることがあります。

    咳がなかなか治まらなくなったり、肺の音がするようになり、治らなくなったり。

    それを続けていると、将来はCOPD(慢性閉塞性肺疾患)、肺気腫、肺がんなどの危険があります。

    肺の疾患はとても辛いです。

    弱った細胞は元に戻すことが難しいです。

    肺がきちんと働かないと、プールで溺れている状況がずっと続いている様なくらい苦しいです。

    ベッドから起き上がることも苦しく、トイレに行くことでさえも苦しいです。

    なかなかそのような状況になることが無いと思うので想像がつかないと思いますが、本当につらいことです。

    よく、このような酸素と一緒にいる方を見かけることがあると思いますが、

    実際に酸素が無いと生活するにも苦しい状況が続いてしまいます。

    たばこを吸っている方の肺は、たばこの煙によって常に炎症が起きてる状態になります。

    例えば、毎日素手でキッチンハイターを触っていると手が荒れてくると思います。

    実際に目に見える手では気を付けることができると思います。

    肺は実際に見えないので、今どうなっているのかはわかりません。

    なので、なかなか気を付けよう、たばこをやめよう。と言う気持ちにならないと思います。

    ただ、有害な煙を吸っていることに変わりはありません。

    また、電子タバコにしたから大丈夫と思っている方もいると思いますが、電子タバコにしてから体調が悪い、肺がん検診で影が見つかったという方もいます。

    肺に炎症が起きると、炎症細胞から組織傷つけ、更に炎症を悪化させる酵素や活性酸素が出ます。

    そして、そこにまたたばこを吸えば、その繰り返しとなります。

    すると肺の炎症がどんどん悪化して、COPDになってしまうのです。

    肺の状態がどんなに悪くなっているか、

    今、ググってみると沢山肺の写真が出てくるので、勇気のある方は見てみてください。

    そして、昨今のこの状況の中で、ぜひ、禁煙をしてほしいと思います。

    呼吸器系に働いてくれるアロマもあります。

    咳や痰が出ているときにはeucalyptusがおすすめですが、

    eucalyptusが肺をきれいにしてくれるわけではありません。

    肺をきれいにするのは自分自身だと思ってください。

    eucalyptusは、あくまでも呼吸器の不調を緩和させてくれる手伝いをしてくれるので、風邪をひいたときなどには使ってもらいたいアロマです。

    禁煙が難しいと思う方も、私も禁煙経験がありますので、ご相談に乗ることも可能です。

    一人でも多くの方が健康に過ごすことができるよう、願っています。

  • 健康

    禁煙のすすめ

    今、新型のウィルス流行によって、肺炎についてとても騒がれているので、これを機会に是非皆さんに禁煙をお勧めしたいと思います。

    私自身、もともと喫煙者でした。

    20歳から23歳頃まで喫煙していましたが、だんだん喫煙本数も増えていってしまい、子供もいたことと、自分の体調が喫煙によってあまり良くないのではないかと思い禁煙しました。

    自分の体調の悪さを感じたのは、喫煙によってふらつきが出たり、

    もともと低血圧なこともあり、喫煙するとぼーっとする感じがあったことなどがあります。

    また、たばこの価格がどんどん上がってきて、

    禁煙したら年間10万円以上は浮く!と思ったのも一つです。

    禁煙は自分で気合で行いました(笑)

    もう今から17年も前の話になるので、今のように電子タバコはありませんでしたが・・・

    禁煙するとき、甘い考えではできません。

    妊娠した時には辞められたけど、出産後にはまた吸いたくなって復活していましたから。

    禁煙を決断した時は、子供が二人、(今は三人います)仕事は某車用品店でのアルバイトをしていました。

    禁煙を決断した日、たばこは全部吸いました。

    そして、絶対にこれから吸わない!!!

    と、自分との約束をしました。

    他の誰でもありません。自分自身です。

    そして、決断を下したその日、なんと、友人家族にカラオケに行こうとお誘いを受けました。

    はい!みんな喫煙者です。もちろん飲み会。あの狭い空間で皆たばこを吸います。

    きたー!!!

    本当に禁煙できるのか?

    いや、自分で決めたんだ。これは乗り越えるしかない!!!

    と、いざカラオケに。

    皆普通に吸います。

    煙いです。

    吸いたくなる衝動を抑え、今日を乗り切ろう!

    お酒も入って、更に吸いたいけど我慢我慢!!

    皆、「吸えば?」「あげようか?」

    誘惑してきます。

    当然です。

    人は、頑張っている人の邪魔をしたくなるものです。

    さあ、何とか乗り切りました!

    そして次の日。

    実は、この状況を乗り切った事が良かったのか、

    すごく辛かったのを乗り切れたからか、次の日から口さみしい時はチョコレートやガムでしのぎ、ごまかしました。

    バイト先でも、みんな「禁煙なんてやめなよ」

    「タバコ吸いに行こうよ」

    って誘惑してきます。

    でも、ここまで頑張ったんだから絶対に吸わないぞ!

    って心に決めて頑張りました。

    3か月くらいすると吸わなくても大丈夫になりました。

    だんだんたばこのニオイが臭いと思うようになるけど、

    時々無性に吸いたくなる衝動に駆られる時もありました。

    でも我慢です。

    時々吸いたくなるのが3年はありましたよ。

    でも、今はもう吸いたくありません。

    しかも、たばこのニオイが少しでもすると呼吸が苦しくなります。

    禁煙外来と言う手もありますが、

    薬を使ってやめてもリバウンドする方も多いように思います。

    ぜひ、自分と誓ってみてください。

    そして、今のこの世の中の状況で、ぜひ禁煙してみてください。

    私も応援しますから。

    次回は、喫煙者の肺の状況、ブログに書いてみたいと思います。

  • 未分類

    『+care』プラスケア 身体障害者の方も利用できるアロマケア始めます!

    なかなか身体障害のある方が通えるアロマケアのできるサロンはないと思います。 

    看護師の私だからこそできる何かをやりたいとずっと思っていました。

    そこで、肢体四肢不自由な方、ストマ、胃婁、気管切開などがあっても安心して受けれるアロマケアを行います。

    まずは出張で行わせていただきます。

    特に身体障害者スポーツを行っている方に利用していただきたいと思うのがスポーツアロママッサージです。

    健常者でも筋肉をかなりつかいますが ,

    身体障害者スポーツを行っている方の使う筋肉は相当負担がかかっています。

    身体障害者の方の行っているスポーツとの関わりを深く持ちたいということもあり、しばらくの間、出張にて行わせていただきたいと思います。

    身体障害者の方で、ご質問等ございましたらご連絡いただけたらと思います。

  • アロマケア

    触れることで心を通わせる

    最近はSNSやメール、チャットなど、顔を見なくても会わなくても会っている気分になったり、いつも誰かと話している気分になったりします。

    久しぶりに会った方も、SNSいつも見てるから久しぶりに感じないね。

    元気にしてる?と聞かなくても元気そうなのは知ってるよ。

    といった感じで、話をしなくてもいい環境が出来上がっています。

    むしろ、実際に合うと話せなくなるけど、ネット上なら話せるという方もTVで取り上げられていました。

    いつでも連絡が取れるようになりとても便利になったのはありがたいこと。

    こんな時代だからこそ人間関係の悩みや自分の悩みができた時、どう相手に伝えたり、相手の気持ちをどんな風に感じ取ってあげることができるのか。

    例えば仕事でとても悩んでいる同僚がいるとする。

    上司に怒られ元気がない。

    実際に影で泣いていたという話も聞いた。

    そんな時、何て声を掛けたらいいのか。

    文章にしたら納得いくまで消して書いて、これなら大丈夫かもしれないという文章を送ることができるかもしれない。

    今その場で、何て声を掛けたらいいのか。

    とっさに出た言葉で余計傷付きはしないか。

    不安になることがある。

    私はそんな時こそのタッチング、触れることだと思う。

    男性が女性に行うとセクハラとかになってしまうことがあるのでもちろん常識の範囲内でですよ。

    言葉はなくても、背中をさする。

    よく看護師って手を握ったりなでたり、さすったりします。

    でもね、これって結構難しいんですよ。

    セラピストになって、人に触ることが緊張してしまうという方がいることを知って、看護師は比較的人に触れることが多い職業なので抵抗がない。

    ただ、皆看護師だって初めてはあるので、慣れてくればできるようになるはず。

    だからコミュニケーションツールとしてハンドトリートメントがとてもおすすめ。

    黙ってハンドトリートメントするだけで相手が話してくれることがたくさん出てきます。

    初めて会った人なのに、お子様の話や旦那様の話、お孫さんの写真を見せてくれた方もいます。

    悩みを打ち明けてくれたり、なかなか普通に話していると聞けないことを相手がスーッと話してくれる。

    その時にちょっとでいいから何かいい香りがあると本当に素敵だと思います。

    ハンドトリートメントでどうして話してくれるのか。

    実はこの触れる行為。

    人の体って本当に不思議で、触れられたことでオキシトシンというホルモンが出てくるんです。

    オキシトシンとは幸せホルモンと言われていて、安心感、リラックス、多幸感をもたらしてくれます。

    これが手当てです。

    この手当が、つらい時や悲しい時、心が疲れているときにとっても救いになるんです。

    だからもし、悩んでいる方がいたら、ハンドトリートメントしてあげてみてください。難しくはない。手のひらもみもみするだけでも気持ちいから。

  • 未分類,  活動

    年末営業のご案内

    2019年も残りわずかとなりました。

    今年も大変沢山の方にお世話になり、皆様にケアルームにお越しいただきありがとうございました。

    年末の営業ですが、28日を最終と考えておりましたが、

    12月29日日曜日を最終日とさせていただきます。

    仕事納めで一年の疲れを落とし、新たな一年の始まりの準備をしていただけるようにと、アズイズからの感謝を込めて。

    ご予約はお早めにお願いいたします。

  • 活動

    アズイズ・+careの営業時間について

    アズイズ,+careは看護師が行うアロマ香り療法です。

    普段看護師として働いていますので、基本的に19:30からの営業となります。

    木曜日は朝9:00より、土曜日は14:30よりご予約が可能となります。

    お仕事の帰りや、家事がひと段落した後など、【もう眠るだけ】の時に来ていただくとより効果的です。

    また、身体障害者の方で初めてご利用いただく場合には、日中時間を取らせていただきますので、ご連絡ください。

    問診にお時間がかかりますので、少し余裕をもってお時間の調整をお願いしたいと思います。

  • アロマコスメクラフト

    天然素材で作る

    家にある化粧品はほとんど天然素材で作れます。

    それは、化粧水、クリーム、リップ、ファンデーション、石鹸、

    パック、クレンジング、何でも作れます。

    こんなに色んな物が溢れている中で、自分が使うものだけでも厳選して作れたら本当に自分が必要なものだけを使えるのです。

    しわやシミに関して言えば、がっつり刻まれてしまったものを修復・・・

    と言う訳にはいかないのがネックかもしれませんが、人間の本来の『老い』と向き合う事はごく自然な部分として受け入れるのもいいのではないでしょうか。

    アズイズはきれいになることは、自分自身で努力する。ということではないかと考えています。全てが化粧品に頼る、薬に頼る、のではなく、

    食事を良質なものに変える、無駄なものは取り入れない、健康のために運動する、などを基本に、

    必要な物をなるべく自然なもので取り入れていってほしい。

    それはこれからの人生100年時代にしっかりと対応して体に負担をかけずに過ごす一つの選択肢ではないかと考えています。

    手作りの良さは、使ってみないとわからないと思います。

    自分で作ると、どんなものが使ってあるか、全てわかります。

    異常が起きた時には5種類使ったのであればそのうちどれか一つだと言うことはわかります。

    そんな風に、沢山の化学物質であふれた生活が少しでも自分の気を付けるという行為によって体に取り入れる量を減らせたらいいなと思っています。

    アズイズの天然素材の化粧品作りは、いつでもできますのでお声掛けください。

  • 活動

    アロマケアスペースアズイズです!

    アロマケアスペースアズイズです。

    看護師が行うaromaによる香り療法は、

    ストレスで疲れてしまった頑張る女性の心や体の不調をケアしていきます。

    ストレス社会と言われる現代、今までとは違う心と体の疲れを感じてしまうことも。

    今のあなたは元気ですか?疲れは溜まっていないですか?よく眠れていますか?

    こんな質問をしていくと、

    『実は眠れていないんです。』

    『食欲がなくて・・・』

    『肌荒れがすごいので悩んでいるんです。』

    etc…

    あなたがとても頑張っているからこそ、周りが助かっているし、家族が毎日安心して過ごせている。

    だからこそ、時にはご自分のケアをしてあげてください。

    アロマセラピーは、頑張る女性を優しく癒してくれます。

    心も体もいつもの自分らしくいられるように。