健康

軽い運動をした時と同じ効果のあるアロマトリートメントがもたらす体の変化

+CAREで行うアロマトリートメントやスポーツアロママッサージは、
約60分から90分かけてじっくりと行います。

その為に、軽い運動を行ったときの様な状態になります。

終わった後は、スッキリ感、ふわふわした感じ、など人それぞれ様々ですが、

なかなか60分~90分の継続した軽い運動をすることが難しいのではないかと思います。

また、ベッドに寝ながら、しっかりと血流を上げ、リンパの流れもアップし、

老廃物を流し、筋肉をほぐしてくれることはrelaxationにもつながります。

その感じは、体にとてもいい影響を及ぼしています。

リラクゼーション効果は、副交感神経優位になりますので、ストレスや緊張を和らげて、体の細胞や神経の働きを正常に戻します。

これが、ホメオスタシスの安定につながります。

また、脳の働きにも違いが出ます。

緊張やストレスにより、アドレナリンなどが多く出てしまうとこう感神経優位になりますので、不眠などの原因にもなります。

不眠になると、脳の働きが弱り、ここぞという時にしっかりとした考えが出なかったり、頭痛の原因になったり、少しのことで怒りやすくなったりします。

アロマの香りやトリートメントで緊張をほぐすことで、そのような状態から解放されます。

すると、自分らしさを取り戻し、正常な判断ができるようにもなるわけです。

また、不眠でお困りの方も、心が落ち着くと良く眠れるようになります。

睡眠薬に頼らないようにするために少しの運動を取り入れることで、薬が無くても眠れるようになったという方がいます。

アロマトリートメントや、スポーツアロママッサージは、この様に少しの運動の状態に加えて、セラピストの手でしっかりとオイルをなじませていくので、『手当て』を行うことで優しくケアされている状態でもあります。

人の体は、色んな不調の原因がこの軽い運動をすることによって解決していく事が本当に多いです。

身体や脳、心の状態を安定させるためにも

ぜひアロマトリートメントやスポーツアロママッサージを受けてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です