未分類

ラベンダーの効果

リラックスにはラベンダーと言われていますね。

ラベンダーの効果は最近色んなところで知られてきました。

リナロールが豊富なラベンダー。

摘み取りしていてもいい香りが辺りに広がります。

ラベンダーの精油は茎、花から採れます。そのため茎からもいい香りがします。

鎮痛作用にも優れていますので、痛みにスポーツアロマではパフュージョンという使い方をします。

パフュージョンは、原液塗布をします。

スポーツアロマではかなり有効な使用方法です。

スポーツをしていない時でも、肩こりや腰痛にも使えます。

as*isでは、パフュージョンも行います。

生理痛の緩和にも使うと有効です。ハンカチに垂らしてウェスト部分に挟んでみてください。香りにも癒されるし、痛みも緩和されてきますよ。

不眠にもラベンダーは有効とされていますが、

ラベンダーを焚いてもなかなか眠れない

とおっしゃる方がいます。

ラベンダーがいいと思い、たくさん使って香りを濃く使う方がいますが、

ラベンダーは高濃度で使用すると逆に血圧を上げてしまい、興奮状態にさせてしまいますので、ラベンダーを沢山使って眠ろうとするのは逆効果かもしれません。

ラベンダーにスィートオレンジや、フランキンセンス、エレミ、ローズウッドなど使うと有効だと思います。

ラベンターの摘み取り体験もそろそろ増えてくる頃だと思います。

ぜひ、ラベンダーの魅力を知ってもらいたいので、ラベンダーを近くに感じることをしてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です