未分類

やっぱりストレスが1番の不調の原因?

この2ヶ月くらい、学校の課題に追われていました。

毎日、やらなきゃやらなきゃやらなきゃやらなきゃ・・・

の連続。

この状態、どうにかしたい・・・

と思いながらもやらなければ終わらない。

と思って必死に課題をやってきました。

就寝は1時、2時当たり前。

休みの前の日は3時くらいまで課題を行うという生活。

だんだん体調がおかしくなってきました。

ニキビは増え、治らず、腹痛、便秘の悪化、腹部膨満、浮腫、甘いものが食べたくて仕方がなく、

肩こり、頭痛、本当に体調不良でした。

あまりの便秘に、「パイナップルがいいよ」と教えてもらったので、パイナップル食べたら、鼻水、くしゃみがひどく、腹痛なのに便秘という最悪な状態に・・・

病院で薬をもらい、便秘薬を飲んでもスッキリしない日々。

これは課題を終わらせたら良くなるのかな?

と感じ始めたので、7月の終わりに課題を終わらせました。

すると、気分がとってもスッキリして、開放感が溢れてきて。

まずはアロマに癒されながら睡眠をとり、

いつも庭の手入れをすると気持ちがスッキリするので庭の手入れをして、

また睡眠をとり、

3日で便秘も解消されてきました。

しかも、驚くべきことも!

ずっと謎の腹痛があって治らなかったのが、スーッとひいたのです。

もう、ストレスって怖い・・・

でも、完全にストレスを受けない方がいいというわけではありません。

人には適度なストレスは必要だからです。

ストレスがない生活を送っていると、やる気が無くなったり、ストレスがきたときに対抗できる力が養われないためにすぐにめげてしまったりすることにもなります。

ストレスが溜まりすぎると、ガラダの中での反応がキャパオーバーすると体調を崩してきます。

こうなると休養は必要です。

しかし、その前の段階であれば、自分で解決できる状態にありますので、この時点で何とかしていきたいものです。

なんとかできる状態の時のアロマトリートメントはとても有効です。

私も受けに行きたかったけど、本当に行けなかった・・・

行っていたらここまで体調が悪くならなかったかも・・

と思うときに、アロマトリートメントを受けにいけば、もっと頑張れると思う。

8月にまた課題が来るので、その時には私自身も受けに行こうと思います!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA