• オンラインにてお体のご相談承ります。

    心や身体に不調を感じている方がアロマセラピーを受けに来れない現状を考え、オンラインにてご相談を承ります。

    この状況下で不安を抱えたり、ストレスを抱える方が増えています。

    外に出れない、自分には持病があるからかかったらどうしようという不安しかない。

    最近夜が眠れない。

    考え事が増えてしまって困る。

    たくさんの不安があると思います。

    コロナは、元々存在していたウィルスですが、今回の新型に関してはとても強力な力を持っていそうです。

    まだ、どんなものなのか完全に解明されたわけではないので、私も慎重に考えています。

    若い人でも後遺症に悩まされている方もいるとも聞きます。

    高齢の方がかかってしまうと人工呼吸器をつけるほど悪化するとも言われています。

    毎日目に見えないものに怯え、日々自分の体を守っていくことに徹して外に出ない、神経をすり減らして買い物に行く、通院のために病院に行くのが怖い。

    たくさんの不安を抱えていることと思います。

    もし、その不安が自分の免疫力をさらに落とすことになっていたらどうでしょう。

    神経が過敏になり、夜もなかなか寝付けなくなる、自分が原因でみんなに移してしまったらどうしようと考えるとソワソワしてしまう。

    などの状態になっていたら、自律神経が過敏になっていて、バランスを崩している状態と思われます。

    もし、そんな状況になってしまっていたら、早めに少しでもリラックスする時間を持ち、考え方を変えていく訓練をすることが大事です。

    どんな時も、人は自分の身が危機にさらされた時には不安が満ちてくるのは当然です。

    予期せぬ出来事や、家族のこと、問題が起こったりすれば不安になり、ストレスになり、自己嫌悪に陥ってしまうことだってあるかもしれません。

    そんな時にも、考え方を変えて行動を変えていく認知行動療法はおすすめです。

    それがなかなかできないのですが、できないとあきらめないで、是非ご相談ください。

    アロマの香りを嗅ぎながら、心を落ち着かせられる様に、ゆっくりとお話ししましょう。

    こちらは相談料金1時間5000円となります。

    どうか一人で悩まずに。

    オンライン相談のお申し込みはこちら

  • 40歳を期に身体の変化を感じる

    40歳になったとたん、身体の衰え方が違うし、体力も落ちるし、パフォーマンスも下がるなと感じています。

    また、記憶力も低下していることに気づくし、何よりも痩せにくくなりました。

    『40歳になったら変わるよ。』

    って先輩方から言われていたけど、本当に感じるこの頃。

    気持ちに身体がおいついていかないとはこの事かと感じています。

    だけど、まだまだやりたいことは沢山あるし、まだまだ若くいたい。だから何かをやれるパワーを維持したい。と思っています。

    運動もなかなか続かなかったり、疲れてそれどころじゃない時もあって、動くことにも限界があります。

    先日も限界を迎えた身体をメンテナンスしてもらいました。

    なかなか自分で行きたいと思えるアロマサロンがないのと、コロナの影響でアロマサロンの予約が取れなかったのもあって、友達のマッサージを受けました。

    メンテナンスってやらなきゃ身体がガタガタになるし、ほんとに大事だなと、心から思いました。

    私がアロマに惚れた理由は、やっぱり良い香りとの出会いでした。

    それが良い香りをマッサージで一緒に受けれるなんて幸せすぎるでしょ。

    そこからマッサージもできるようになりたいなとずっと思ってたので、学べば学ぶほど、アロマは奥が深いです。

    そんなアロマを使って、40歳~の身体のケア、絶対に良いです✨

  • ときたませっけんを鳩山町コミュニティマルシェに置かせていただいてます!

    手作りのせっけん

    ときたませっけんを鳩山町コミュニティマルシェに置かせていただきました。

    オリーブオイル

    ココナッツオイル

    パームオイル

    ときがわ町の温泉

    を使っています。

    1個500円にて販売していますので

    よろしかったらお使いになってみてください。

    お肌に使う場合には自己責任にてお願い致します。

  • ラベンダーの効果

    リラックスにはラベンダーと言われていますね。

    ラベンダーの効果は最近色んなところで知られてきました。

    リナロールが豊富なラベンダー。

    摘み取りしていてもいい香りが辺りに広がります。

    ラベンダーの精油は茎、花から採れます。そのため茎からもいい香りがします。

    鎮痛作用にも優れていますので、痛みにスポーツアロマではパフュージョンという使い方をします。

    パフュージョンは、原液塗布をします。

    スポーツアロマではかなり有効な使用方法です。

    スポーツをしていない時でも、肩こりや腰痛にも使えます。

    as*isでは、パフュージョンも行います。

    生理痛の緩和にも使うと有効です。ハンカチに垂らしてウェスト部分に挟んでみてください。香りにも癒されるし、痛みも緩和されてきますよ。

    不眠にもラベンダーは有効とされていますが、

    ラベンダーを焚いてもなかなか眠れない

    とおっしゃる方がいます。

    ラベンダーがいいと思い、たくさん使って香りを濃く使う方がいますが、

    ラベンダーは高濃度で使用すると逆に血圧を上げてしまい、興奮状態にさせてしまいますので、ラベンダーを沢山使って眠ろうとするのは逆効果かもしれません。

    ラベンダーにスィートオレンジや、フランキンセンス、エレミ、ローズウッドなど使うと有効だと思います。

    ラベンターの摘み取り体験もそろそろ増えてくる頃だと思います。

    ぜひ、ラベンダーの魅力を知ってもらいたいので、ラベンダーを近くに感じることをしてみてください。

  • 2020年6月18日より木曜日の日中のみ再開します!

    なかなか世の中が落ち着かない状況ですが、

    as*isは、6月18日木曜日から日中のみ再開します。

    また、第2派が来ると言われていますので、状況を見てまだ再開を見合わせることもありますのでご了承ください。

    どうしてもと言う方のみ、随時お受けいたします。

  • メンタルを強くする方法

    朝から、

    あー、今日はあの会議がある。嫌だなぁ。

    今日はあれやらなくちゃ。はぁ。

    ってこと、よくありませんか?

    こんなネガティブな感情が実はメンタルを弱くしていることに繋がってるんですって。

    私もこれ聞いたときびっくりしました。

    だって、メンタルと何の関係があるのかわからなかったから。

    人って、ネガティブな感情が入ると、やる気がなくなったり、やりたくなくなったり、できないと思って自信がなくなったりしちゃんうですよね。

    だから、こういう感情もあまり持たない方がいいんです。

    もし、本当に憂鬱なことが予定されていたらどうしたらいいのか。

    その中でも自分がどうしたらいい方の選択をとれるか、この案件をやることで自分に起こるメリットは何かを考えるのがいいと思います。

    また、そのときに一緒に、

    ラベンダーの香で心を穏やかにして、

    自分の力を信じて前向きに考えていける柑橘系のアロマ(グレープフルーツ精油、マンダリンオレンジ精油など)を薫らせるといいと思います。

    さあ、今日からネガティブ思考を朝から考えるのはやめて、自分が楽しいと思うことを選んでみると言う一日を過ごしてみましょうか!

  • 今日は自分が楽しいなと思う事を選んでみよう!

    誰かに合わせるんじゃなくて、
    自分がやりたいと思ったことをする。

    これ、子供が小さかったときはなかなかできないからストレスになったりしたけど、

    今はできるようになったなー。

    子供が小さいときには
    子供とやったら私は何が楽しくなるかなって考えてやってたかな

    とにかくいろんな所に出掛けたり。

    何かを作ったり。

    エゴになってた時もきっとあるだろうけど。

    この間あるタレントさんがいいこと言ってたな✨

    男性は、子育てを『手伝う』んじゃなくて、『一緒に愛をもって育てて』いかないと、
    おいてけぼりな感じしないですか❔って。

    自粛で家にいて、ずっといられるとイライラするとか聞くけど、
    ずっといてくれた方が助かるな!
    ってお互いが思えるようにするのも
    『自分が楽しいなと思える方を選ぶ』
    ってことになっていくんだと思うのね。

    今日はいくつ楽しいなと思える方を選べたかなーって寝る前に考えてみるのもものすごく楽しくなる一つ。

    メンタルが鍛えられる一つの手段にもなるからぜひやってみて下さい!

  • アロマセラピーってそもそもなぁに?

    アロマセラピーとは植物から抽出された精油(エッセンシャルオイル)を用いた自然療法の一種である。

    植物には、香りがあり、その香りには薬理作用をもつ芳香成分があります。

    薬草などをイメージしてもらうと分かりやすいとおもいますが、

    薬理作用には化学成分があり、

    これを使って身体や精神の不調を改善し、

    恒常性(生きていくためのバランス)を保ち、

    正常な健康を取り戻すものです。

    as*isのアロマセラピーは、緩める事に着目して、ストレスでガチガチな心や身体をゆるめて、

    柔軟に動けるようなトリートメントを行います。

  • ゆるーりリラックス

    ゆるゆるリラックスしてもらうためには静かな中でもライトの明るさもやっぱりじわーっとしてる方がいいかなーと、

    ふんわりとした明かりにしてます。

    音楽はゆるーい音楽。

    来てもらった時には完全に力を抜いてもらいたいのでゆるゆるにします。

  • 何でもないのになぜ痛む?

    痛みは、色んな個所に起こります。

    痛みがもともと感じられない「先天性無痛覚症」の方もいます。

    痛みの感じる痛覚、これはヒヤッとする感覚の冷覚と同じなんです。

    そして、このヒヤッとする感覚は、麻酔を打った後には最後まで残ります。

    この痛みと言う感覚。

    痛いと生活の質、QOLが下がります。

    痛くて動く気がしない、動けない、痛みのせいでやる気が起きない。

    という所まで追い込まれます。

    痛みには、

    ・侵害受容性疼痛

    ・神経障害性疼痛

    ・心因性疼痛

    があります。

    この中でも、検査をしても何の原因もない痛みを心因性疼痛と言います。

    これは、ストレスや、疲れ、心が疲れていて体に出てきている状態です。

    腰痛や肩こり、首の痛みなど、

    何故か分からないけど痛い。

    これが心因性疼痛です。

    心因性疼痛の場合、メンタルケアが重要になってきます。

    メンタルケアと言うと重たい感じがしますが、

    リラックスする時間を作ることとか。

    自分の体や心を休める時間を作って心の緊張感を取ってあげてみるだけでいいと思います。

    アロマを使ってリラックスしたい場合は、

    自分の好きな香りをお部屋に焚いて、静かに本を読んだり、映画を見たり、

    他のおすすめは林の中を歩く。こと。

    なので、サイプレス・ヒノキ・ジュニパーなどの精油もおすすめです。

    アロマトリートメントの時に、このアロマオイルを使うことはかなり有効となってきますね!

    どこかに痛みがあって、心因性ではないか?

    原因は検査したけど分からない。

    なんてことがあったら、アロマを使ってみてはいかがでしょうか?