• アロマケア,  自然療法

    アロマでイボを取る

    アロマオイルでイボとサヨナラ 1
    子供によくできるイボ。
    うちの息子たち、本当によくできます。
    できるたびに皮膚科へ行って焼いてもらっていました。焼くというのは液体窒素(ドライアイスの様なモノ)で焼きます。
    皮膚科での処置はこれにヨクイニン錠という漢方薬を処方されます。
    ヨクイニン錠は、イボができるのを予防します。

    このよくできるイボはウィルス性なので、何か所もできることが多いです。

    そのイボですが、大きくなってしまい、息子も皮膚科で焼くのは痛いと嫌がり、さあどうしようか。
    という時のアロマの出番です。
    時間はかかりますが、痛みもなく、子供にも負担なくイボを無くすことができます。
    as*isでは、しっかりとこのイボに使うオイルを一緒に作り、家での処置の方法をお伝えしています。


    アロマオイルでイボとサヨナラ 2
    初めの状態のイボです。
    1の写真はもっと前でイボが1つだったのがしばらくしたら2つに増えてしまいました。
    息子も2つあると気になって仕方がなく、皮膚科には行きたくないと言っています。
    気になって自分で取ろうとして引っ搔いてしまってかさぶたが出来ていて、
    大きさは直径5mm程度。高さは3mm程度あります。
    このイボ、アロマオイルで取るために毎日オイルを塗布します。
    お風呂上りと、朝にオイルを塗り、毎日変えます。
    結構大きい為、このイボを病院で焼いてもらうと痛みがあり、
    子供にとっては苦痛です。
    さあ、毎日オイルを塗布していくとどう変化するでしょう。


    アロマオイルでイボとサヨナラ 3
    毎日イボの部分にオイルを塗り、絆創膏を付けています。
    特に痛みもなく過ごしています。
    子供は元気に外で遊ぶので学校に行っている間は絆創膏も取れて帰ってきますがそこは気にしません。
    子供の行動も制限することなく、ゆっくりとイボにアプローチしていきます。


    アロマオイルでイボとサヨナラ 4
    オイルを塗ってから10日が経過しました。
    大きさは変わらないのですが、段々ふやけたようになってきて、
    1の写真のように表面がボサボサな感じではなく、つるっとした感じで柔らかくなってきました。


    アロマオイルでイボとサヨナラ 5
    オイルを塗ってから1か月経過しました。
    中指のイボはかなり平らになってきました。
    薬指のイボは、絆創膏が取れてしまう事が多く、中指のイボより
    小さくなるのが遅いです。
    まったく痛みは無く、本人も小さくなってきたと喜んでいます。


    アロマオイルでイボとサヨナラ 6
    オイルを塗ってから2か月が経過しました。
    かさぶたはアトピーの為に掻いてしまった傷です。
    中指のイボはほとんど分からなくなってきました。
    こんなに小さくなっていることに子供も嬉しいようで、
    「全然痛くないもん!皮膚科で焼くのとっても痛いよ。」
    と言って見せてきます。
    アロマオイルでここまで小さくなってきましたが、
    薬指のイボはもう少しかかりそうです。


    アロマオイルでイボとサヨナラ 7
    オイルを塗って5ヶ月です。
    暑い日も続き、なかなか絆創膏を付け続けられていませんが、オイルを塗っているだけでも効果は
    出てきました。
    薬指のイボも無くなってきています。
    もう中指のイボはあまり分からなくなってきました。
    本人も気にならなくなってきたようです。

    アロマの力でイボとサヨナラしたい方は、as*isへ。
    お子様には痛みもなくおススメです。


    1イボの状態を見させていただきます
    2アロマの力でイボにアプローチできそうであれば、オイルを一緒に作成します
    3自宅でのイボの処置の方法をお伝えいたします
    4自宅で処置をして1週間後に見させていただき、継続可能であれば今後の処置をお伝えします
    53週間後に経過を見させていただきます
    6イボの状態で、今後のプランをお伝えいたします
    初回     5000円(使用するオイル代、容器代込)
    2回目以降   3000円 (ベースのオイル以外のオイル代込)

           ベースオイルが無くなった場合は購入となります。

    子供のイボと痛み無くサヨナラしたい方。
    液体窒素でイボを取るのは、痛くて困っている。
    自然療法でイボを無くしたい。
    ぜひas*isへお問い合わせください。

  • アロマケア,  自然療法

    ラベンダーの効果

    リラックスにはラベンダーと言われていますね。

    ラベンダーの効果は最近色んなところで知られてきました。

    リナロールが豊富なラベンダー。

    摘み取りしていてもいい香りが辺りに広がります。

    ラベンダーの精油は茎、花から採れます。そのため茎からもいい香りがします。

    鎮痛作用にも優れていますので、痛みにスポーツアロマではパフュージョンという使い方をします。

    パフュージョンは、原液塗布をします。

    スポーツアロマではかなり有効な使用方法です。

    スポーツをしていない時でも、肩こりや腰痛にも使えます。

    as*isでは、パフュージョンも行います。

    生理痛の緩和にも使うと有効です。ハンカチに垂らしてウェスト部分に挟んでみてください。香りにも癒されるし、痛みも緩和されてきますよ。

    不眠にもラベンダーは有効とされていますが、

    ラベンダーを焚いてもなかなか眠れない

    とおっしゃる方がいます。

    ラベンダーがいいと思い、たくさん使って香りを濃く使う方がいますが、

    ラベンダーは高濃度で使用すると逆に血圧を上げてしまい、興奮状態にさせてしまいますので、ラベンダーを沢山使って眠ろうとするのは逆効果かもしれません。

    ラベンダーにスィートオレンジや、フランキンセンス、エレミ、ローズウッドなど使うと有効だと思います。

    ラベンターの摘み取り体験もそろそろ増えてくる頃だと思います。

    ぜひ、ラベンダーの魅力を知ってもらいたいので、ラベンダーを近くに感じることをしてみてください。

  • アロマケア,  自然療法

    2020年6月18日より木曜日の日中のみ再開します!

    なかなか世の中が落ち着かない状況ですが、

    as*isは、6月18日木曜日から日中のみ再開します。

    また、第2派が来ると言われていますので、状況を見てまだ再開を見合わせることもありますのでご了承ください。

    どうしてもと言う方のみ、随時お受けいたします。